信じる力

 

おはようございます。

今朝もウォーキングでセロトニン補給してきたウエラボ頭痛整体院 木村友浩です。

 

 

寒くなりました。

昨日夕方は、今年初め治療室で暖房を入れました。

今朝は歩くのに手袋がほしくなりました。

 

これからが秋本番、庭に入れたカエデの紅葉が今から楽しみです。

 

 

昨日は 陰暦の8月15日で『中秋』でした。

夜には雲が薄くなり、きれいなお月様がみえました。

月を見上げながら、今日も一日 頭痛なく過ごせたことに感謝。

 

 

 

9歳から91歳。

 

ウエラ頭痛整体院に来院されている方の年齢です。

 

最高齢の91歳のおばあちゃんは、一昨年まで社交ダンスを続けていらしたそうです。

(怪我をされて 今 しばらく 休憩中)

 

背筋がピーンとしているし、動きもきびきび、積極的。

服装もオシャレだし、治療時は、いつもタオル持参でいらっしゃいます

 

頭痛治療に対して 積極的であること

 

これは、すごく重要なこと、他人任せにしない、自分事として取り組む。

あたりまえですが、一番難しいことです。

ちなみにこの91歳(今月92歳)のおばあちゃんは、5回の治療でかなり頭痛が改善しました

 

 

そこで、ウエラボ頭痛整体院では今後こんなことばを唱和したいと思います

 

Yes We Can !

 

そう、バラクオバマ大統領の言葉です

 

今後 ウエラボにいらした患者さんとは、一緒にやっていくという思いをこめて

これを一緒に宣言しようと思います

 

さあ、もう一度  ご一緒に  Yes We Can !

 

ウエルネスをデザインしましょう。