書道でリラックス

みなさーん おはよーございます

 

八ヶ岳のふもとで頭痛専門整体を行っている頭痛治療家 木村友浩です

 

「昨夜は、流星群すごかったね!」って、話題で書きたかったのに、

すっかり忘れて家族誰も見ていないんです(笑)

 

今晩14日も夕方から見れそうなので、リベンジしますよ!

 

さて、今日のテーマは 書道です

武田双雲さんや書道パフォーマンス、3Dなど注目されています

字を書く技術だけでなく、色々な魅力があるんですね

 

そして、先週、書道を教室の申込みをしてきました!

 

書道は小学生の習字の時間以来なので実に半世紀ぶりです(笑) 

30分程の体験でしたが、筆のおき方、止め、はね、

習うこと一つひとつが新鮮で楽しい

 

2018年は書道します! 

 

そして、ウエラボ頭痛整体院の待合室にも『硯』と『墨』を置きます

最近は教室でも、墨汁が使われるので墨を磨る機会もないみたいです

『墨をする』動作は 姿勢を正し、リズムよく墨を磨り、呼吸も整う

墨の香りも手伝ってリラックス効果が期待できます

 

『墨をする⇒自律神経整う』という私の仮説です

来年の研究テーマにしたいと思っています(笑)

興味ある方是非、協力お願いします

 

一画、一画丁寧に、伸びやかに、文字を書く

人柄が出ると言われますが、逆に字がきれいだとカッコいい

来年は カッコいいと思われる?!ために焦らずやります

 

なれた方が書道をしている時は副交感神経優位でリラックス状態

普段筆を持たない方だと緊張が強まってしまうそうです

書道に限らず、楽しみながらできることが肝なんですね

 

みなさんも 新しいこと始めるいいチャンスですよ

頭痛が治って趣味を楽しんでいる2108年の自分

イメージしてくださいね!鬼は笑いませんから 

 

あなたのウエルネス デザインしましょう!