Mgは生命活動のサポーター

 

こんにちは!ウエラボ頭痛整体院 

木村ともひろです

 

週末は京都に『細胞環境デザイン学』の研修に

行ってきました。

 

この講座を主宰されているのが

杏林予防医学研究所 山田豊文先生です。

 

現役横綱の白鵬関を始め

アントニオ猪木さん、小川直哉

野球の落合博光さん、工藤公康さん

 

数多くのスーパースターと

 

現役のプロスポーツ選手を多数指導されています

 

健康と最高のパフォーマンスを両立できた理由に

山田先生に指導があったわけです

 

“どんな病気も薬に頼らず健康になれる

遺伝的な病気でさえも 変えられのです

 

 科学的根拠に基づいた素晴らしい理論です

ウエラボ頭痛整体院も 細胞環境デザイン学に元づいて

指導を行っています

 

 

さて、今日はアンケート回答してみてください!

 

・疲れやすい

・日常的に偏頭痛がある

・足がつりやすい

・便秘が続いている

・ストレスをよく感じる

・うつの傾向がある

・お酒をよく飲む

・インスタント食品をよく食べる

 

一つでも当てはまる人

マグネシウムが不足している可能性が高いです

 

来院された方には頭痛にマグネシウムがよいと

お伝えしていますが、補給を実践されていますか?

 

ぴんとこないから実践していない??

 

Mgは全身の酵素反応を促進する働きがあります

頭痛も含めて、からだに様々な問題が起こっています

 

その修復や活性酸素消去には大量のエネルギーが必要

ミトコンドリアがエネルギー産生するために大量のMgが必要です

 

頭痛に方には、Mgの補給が いの一番に必要です

コンビニやネットでMgサプリを買えばよい!と思っている人 

 

ちょっと待った!! です

 

サプリメントは基本 CaMg=2:1で配合されています

そしてこの過剰Caがとても体、頭痛に悪影響をします。

 

Caは筋肉や血管を硬くします。

その結果血流が悪くなり、頭痛も悪化します

 

Caは基本サプリでは補給しないと心得てください

Mgがあることで、食品からのCaの吸収もよくなります。

 

また、Mgは合成品、鉱物系のMgは吸収しにくので

海または植物由来のMgがおすすめです

 

毎日の摂取源としては玄米が最高です

その他や大豆、ヒジキなど海藻です

 

食事だけでは不足するのMgはサプリから

頭痛治しの第一歩は Mg 

 

水溶性ですから どんどん排出されます

毎日とり続けましょう!

 

太りやすい人にも、糖尿の方(血圧・脂質高い方も)

Mgがすごく役立ちますよ

 

今年 NHKのアサイチでもMgを取り上げましたね

でも 20年も前から山田先生が同じことを指導されています

 

Ca より Mg です

 

NHKアサイチ ↓↓↓

https://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2019/146/318439.html

 

ご意見、ご質問お寄せください!

 

お待ちしています