頭痛患者の水素吸引時のメリット

 

こんにちは!

山梨県甲斐市のウエラボ頭痛整体院 木村友浩です

 

当院に通院されている患者さんに

7~15Lの水素を吸っていただきました

 

3060分ソファーで吸引して頂いてます

 

その結果、

・頭痛が軽減した

・スッキリした

・眠れた

・楽になった

 

などの感想を頂きました

一方、体調が悪くなった方はいませんでした

 

水素を吸うメリットをまとめてみました

 

1.脳内にできる活性酸素を除去できる

 

活性酸素は毎日発生しています。

抗酸化力のある食品が注目されています

 

が、、、、、

 

残念ながらその多くは脳に到達できません

ビタミンCや各種のポリフェノールもNGです

 

 

一方は、水素は最も小さい物質であるため

血流に乗りながら、細胞膜も通過しながら拡散します

 

 

この過程で、悪玉の活性酸と結合して、

水分子となって体外に排出してくれます

 

特に片頭痛患者はミトコンドリアの活性が低く

活性酸素を生産しやすい状態にあるので

 

ミトコンドリアの活性をあげるマグネシウム、

ビタミンB2摂取を行いながら

 

水素吸引をすることは 効果的です

 

 

2.薬の多用による胃での活性酸素を除去する

 

頭痛患者さんは鎮痛剤をはじめ 各種薬剤を多用します

そのとき、白血球を刺激して活性酸素が産生されます

 

その結果、胃の膜が攻撃されて、胃炎を発症します

 

私も、バッファリンやトリプタンを連用していた頃は

健康診断の度に、胃があれていると指摘されていまいた

 

肝臓で薬を代謝・分解する過程でも

悪玉活性酸素が発生します

 

水素吸引は、薬を利用している方の体調維持にも

有用です

 

3.血流がよくなる

 

水素を吸うと数分で抹消の毛細血管の

血流改善が認められます

 

特殊な顕微鏡を使うと指爪の生え際で

赤血球の移動速度がミルミル早くなります

 

また、医療用途では、血管が詰まった

心筋梗塞の血流改善にも水素吸引が

利用されて、高い効果を上げています

 

 

4.抗炎症作用

 

アレルギーや頭痛など多くの疾患は炎症です

炎症性疾患では活性酸素が生成され、

炎症を進行させます

 

水素吸引による活性酸素除去は

炎症性疾患の改善効果が期待できます

 

 

以上のように、水素吸引は、頭痛患者さんをはじめ

ダイエット、肌改善、アンチエイジングなど多方面への

活用が期待さています

 

 

ウエラボ頭痛整体院では 2020年から

水素吸引サービスを開始します。

 

是非、水素吸引を体験してください

生体にプラスまたは水素吸引のみも可能です

 

還暦を迎えるので、水素吸引で

アンチエイジングに励みます!

 

 

 

それでは あと3日 令和元年を楽しみましょう!