新型コロナウイルスの重症化予防と水素吸引効果

20代力士も病状急変で死亡

 

 

こんにちは!昨日はショッキングなニュースありました  

 

滝田川部屋三段目力士 勝武士さん(28)が

コロナウイルスによる肺炎で亡くなられました。

ご冥福をお祈り申し上げます

 

コロナウイルス 本当に油断ならないウイルスです

自粛明けを模索する今、コロナとどう付き合っていくか

あらためて、敵をもっと知る必要がありぞうですね

 

 

 

頭痛薬がゼロまで完全サポー―ト!

薬剤離脱トレーナー 

ウエラボ頭痛整体院 木村友浩です

 

 

今年の1月ごろ、コロナがの感染力も死亡率も限定的

欧米各国は 対岸の火、アジア人の病でしょう・・・

そんな感じで語られていたのに、今では

 

 

コロナウイルスの特徴は、急激な症状の悪化。

あっという間に、重体に陥ってしまうそうです。

 

志村さん、岡江さん、今回の力士さん・・・

集中治療室に入院中なのに命を救えなかったの?

素朴な疑問ですよね

 

 

なぜこれほどまでに、急激に病状が悪化するのか 

 

それは『サイトカインストーム』と言われる

免疫の異常活性化が考えられます

 

 

 

活性酸素が肺を攻撃していた

 

ウイルスは自分自身では増殖できないので、肺の細胞内に侵入

そこでウイルスを増殖爆発して、さらに他の細胞を攻撃する

1つのウイルスが10日後には数十億個まで増殖する

 

細菌やウイルスが体内に入ると免疫細胞が攻撃に働きだす。

その際にサイトカインという情報伝達物質が利用される 

 

 

コロナウイルスに感染し、ウイルスが増えると、

炎症を促進するサイトカインが大量放出

免疫細胞が異常活性化、パニック状態に陥る

 

 

その結果、ウイルスを攻撃するはずの活性酸素が、

自身の血管や細胞壁を攻撃に向いてしまう

 

 

血管も肺胞壁もボロボロ、酸素の透過・受け渡しが困難に

 

また、免疫細胞が肺ウイルスと戦った結果、肺胞内に

粘性老廃物が大量に溜まって、肺胞の容積を圧迫する 

 

 

つまり、

 

『酸素が吸収しにくくなる』『吸収できる量も減少する』

そして、急激に酸素不足に陥ることになり、

血中酸素濃度n管理が必要といわれています

 

 

さらに、サイトカインの大量放出により血栓ができやすくなり

脳梗塞や心筋梗塞で死亡する例もあるようです。

 

 

ECMO(人工呼吸器)は酸欠になった患者に

高濃度酸素を供給して、生命維持をサポートする装置。

 

 

ただし、このときに活性酸素が発生しやすいこと

 

血栓が発生しやすくなることが報告されている

 

参照 https://www.katoiin.info/blog/2020/03/post-85-727079.html

 

 

水素吸引が活性酸素を除去

 

 

 

 

 

活性酸素が原因なら、『水素吸引』が絶対有効のはず・・・・ 

そう思って調べてみたら、ありました!!

 

 

中国で、重症コロナウイルスの治療に

酸素+水素の吸引が有効であると報告されていました

https://youtu.be/sorCPZNmyPs

 

 

 

また、熊本大学の前田浩名誉教授は、

インフルエンザで感染したマウスのをしらべたところ

大量にいるはずのウイルスが見つからなかった

 

白血球やマクロファージが産生した大量の活性酸

で死んだことが分かり、活性酸素を消去するSOD

という酵素を投与すると、症状改善が見られた

 

 

 

酸素+水素補給はコロナ対策に有望ですね

もし、感染して自宅待機になったら、水素吸引は一押しですよ

 

 

でも、感染したら水素吸引に通院できないじゃん!

 そうなんです、でも、自宅で使えれば、いいですよね

 

 

一般に水素発生装置は数十万円します。

昨年からウエラボで使っている簡易型は数万円

自宅でも購入しておくのも十分検討の価値ありです!

 

 

健康維持、コロナ対応に水素吸引の可能性感じました

 

 

 

おわりに

 

感染しないことが何より大事。3密はしばらく継続。

 

でも今後、収束・コロナ明けで活動再開する場合、

ワクチンや特効薬がない今、自衛手段欲しいですよね

 

今回は、水素吸引の宣伝みたいになりましたが

にんにく首からぶら下げるとか・・・・

もっといい知恵あったら是非教えてくださいね

 

 

ウエラボで実践している頭痛にならない体質改善は

自律神経を整え・ウイルスにも負けないからだづくりです

 

頭痛治しは通過点、健康でいきいきした暮らしを

そんなみなさんの未来をづくりを応援しています

 

 

 

今、ウエラボ頭痛整体院では、水素吸引を体験できます

ご興味ある方は、ラインからお問い合わせください

お役立ち、限定公開動画もが配信しています

↓↓↓↓

http://nav.cx/gX9tvLG

 

あなたのWellnessをデザインしましょう!

 

 

食と生活文化研究所

Wellness Design Labratory

ウエラボ頭痛整体院 木村友浩